今日は、mixiで知り合った方からいただいた特別招待券でオルセー美術館展に行ってきました。普段なら定休日の月曜日を特別観覧できる券でした。午後1時からの開館で、会場案内のヘッドフォンも無料で貸していただけたので、ゆっくりと鑑賞することができました。
 フレデリック・バジールの「バジールのアトリエ」という絵には、画家本人のアトリエでマネ、モネ、ルノアール、エミールゾラ等当時の印象派の画家および小説家が集っていた様子が生き生きと描かれ、お互いに啓発しあいながら、すばらしい芸術作品を作っていかれたんだなと、思いをはせることができました。
 定休日が月曜日のため、ほとんど美術館とは無縁の生活を送ってきましたが、今日は、久しぶりの芸術の秋を満喫しました。
神戸市立博物館 オルセー美術館展のページ
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/tokuten/2006_04_orsay.html

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)