先日、高校時代の写真部OBのMLが今日から始まった。
記念すべき第1号は、管理人からのメールで、今日が写真の日だということを知った。
同級生の管理人からのメールを読んでいると、写真部に入っていたころの記憶がよみがえってくる。
当時は、フィルムカメラ全盛のというか、デジタルカメラなど思いもつかない時代。
写真部では、モノクロ写真を扱っていた。
部室は、暗室でもあり、氷酢酸のすっぱい臭いが漂よっていた。
 少しでも安く上げるためにフィルムはコダックのトライX100ft巻きのフィルムを買い、空きパトローネに36枚撮りに切って使ったものだ。
 撮影から、印画紙に焼き付けるまで、すべて自分で処理するというのが非常にたのしいことだった。
 10年前ぐらいまで、自宅にも暗室を作って、現像を行っていた。しかし、暗室が、子供部屋になったために焼付けの機会がへった。また、パソコンの普及と性能向上で、デジタルカメラを使用するようになり、最近では、写真はフィルムカメラを使う機会がなくなってしまった。
現在の写真部はどうしているのだろう?今でもモノクロで作品をつくったりしているのだろうか。
 
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)