大阪市立図書館の図書館カードを作って数年になる。
きっかけは、子供が、小学生の時に学校から図書館に行ったから。
どこの図書館でもそうなっているのだろうが、大阪市立図書館もHPがあり、インターネットで蔵書が検索できる。図書カードを作って暗証番号、暗号カードを取得すると、いつでも予約可能である。
書名、著者名で検索ができ、該当する書籍がみつかると、所蔵している冊数、予約状況がわかる。
 インターネットから予約すれば、最寄の図書館にもってきてくれ、入荷すればメールで連絡してくれる。
無料で利用できるから助かる。
 ただ、人気のある書籍は、予約も多く、入荷するまで、相当時間がかかる。今日引き取りに行った本も、予約をしたのは、たしか4月ごろ。
 今日借りてきた本は、現在どんな状況かと調べてみると、この図書館では、1冊しか所蔵していない。それに予約が5件入っていた。1人2週間借りられることになっているので、最後の人が読めるのは、早くても10週間後。10月中旬になるようだ。
すぐに読みたい時は買わないといけない。

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)