お客様からお問い合わせの電話があった。
「○○ビョウラですが、、、、」と言われた。
日本語ではないようなちょっとエキゾチックな響き。
 金偏に兵隊の兵で「鋲」、虫偏に田書いて糸で「螺」
ビョウラは漢字で書くと「鋲螺」と書くと教えてくださった。
鋲螺とは、リベット、ボルト、ナット、ねじなどの類を指す言葉。
鋲螺産業は、明治時代に大阪に造船産業が発達し、造船用のボルトなどを加工する工場が建設されたのがきっかけで発展したようで、大阪は、1921年には、全国一の生産量を誇っていたようだ。
 昔は、大阪鋲螺工業協同組合という組合もあったようだ。
現在では、厳しい経済環境に対応して組合経営基盤を強化するため、関西のねじ製造団体が統合し、関西ねじ協同組合が設立され、その中に統合されたようだ。
やはり、鋲螺よりねじの方がわかりやすいですものね。
しかし、個々の会社では、伝統を重んじるのか社名に鋲螺を付けて、○○鋲螺株式会社という会社が結構ある。

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)