商店街のイベントが土日2日連続で開催された。
お客様によろこんでもらうために行っているのに、商店の関係者が参加することがある。
イベントに参加できるのは、商店街で買い物をして、満点になったポイントカードをもっている人を対象にしている。
商店の関係者でも近所で買い物をすればポイントはもらえるし、お客だという考え方でイベント参加するのだろうか。
 しかし、満点カードは、買い物に利用できたり、銀行預金ができるようになっているので、せめて、イベント参加だけは、しないでほしいものだ。
 時々、該当店にイベント終了後に、今後は参加しないようにお願いにいったが、なかなかわかってもらえなかった。
 考えた結果、イベント会場に「商店街関係者の方は、ご遠慮ねがいます」のポスターをはることにした。こんなことをすれば、商店の中に、お客様へのサービスを第一に考えない人がいるということを明らかにしているようで、あまり気がすすまなかった。
 その結果、今回は効果があった。
やはり、こういうポスターを貼らないといけないのだろうか。

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)