市内に用事がある場合は、交通手段として、まず、自転車でいけるかを考える。
自動車の場合は、渋滞で時間が読めないし、目的地に駐車場があるかどうかがわからない。
電車やバスの場合乗換え、駅から目的地までの徒歩がわずらわしい。
また、目的の駅からそこそこ距離があるとなると結構時間がかかる。
その点、自転車なら目的地まで乗換えなし。運動にもなるし一石二鳥だ。
先日、東淀川に用事ができた。初めていく場所。
片道7km近くあるので、普通は、自動車でいくところだが、いろいろ考えた末、自転車にした。
淀川を越えて行くというのはあまりない。長柄橋を渡り、新御堂沿いを走ることにした。
長柄橋を渡ったところまではいいが柴島浄水場周辺の淀川通りは、車道は危なくて走れないし、歩道は、自転車がすれ違うのも難しいほど狭い。
新御堂をしばらく走ると新幹線にぶつかる。高架下を横断するには、平地をそのまま通って行くことが出来ない。歩道橋でしか横断できないため自転車を担いでいかないといけない。
 自転車利用者にとっては結構不便な道が多いものだ。
 地球温暖化防止のためには、自転車は最適な乗り物。
 もっと道路事情を自転車にやさしくしてほしいものだ。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)