今日、 スポーツ用品メーカー、アシックスの創業者会長の故・鬼塚喜八郎氏の「お別れの会」が22日、神戸市内のホテルで行われ、大リーグのイチロー選手や、野口みずき選手、高橋尚子選手、有森裕子さんら五輪女子マラソンメダリストらも参列。約1600人が故人をしのんだ。
鬼塚氏は鬼塚商会を設立し、スポーツシューズのブランドとして有名なオニツカタイガーの生みの親。
私も、ここ数年前からオニツカタイガーの靴を愛用している。
ソールが薄く、とても軽くてはきやすい。
もう20年以上前のことになるが、鬼塚氏の講演をきいたことがある。
経営についての講演だった。
中身はほとんど忘れてしまったがひとつだけ鮮明に覚えていることがある。
それは、昭和52年に株式会社ジィティオ、ジェレンク株式会社と合併し、株式会社アシックスの社長に就任されたときの事。
3人の社長が新しい社名をどうしようという話になった。
そこで、考えたのは、3人で足は6本ある。だから足と6(シックス)を組み合わせてアシックスにしようということになったという。
一代でこれだけの企業を育て上げたことに敬意を表し、ご冥福をお祈りします。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)