今日は、息子の通う学校の職場体験学習日。この学校では初めての取り組みということで受け入れ先確保が難しかったようです。そこで、当店も当然受入先となりました。
先日、当店に来る生徒が挨拶に訪れたのが驚くことに男の子2人。
これまで、地元の中学校から長年受入はしてきたが男の子が来るのは初めての体験。
どのように体験先を決めたのかというと、学校、販売等大きな業種のうち希望業種を選ぶとそのカテゴリーの中の店が決定されたようです。本人たちも、まさか派遣先の店が婦人服店だったとはびっくりしたようです。
200802142.jpg
今年はこれ以外にも初めての体験があります。それは、息子が職場体験に行ったこと。
学校から帰ってきて職場体験学習レポートを書いていました。
よく見ると、設問は以下の通り。
仕事の内容
時間別にどのように活動をしたかを記入するタイムテーブル
今日の自分自身を振り返って1.良くできたと思うこと、2.直さないといけない事、3.困ったことを書く
自分が役に立ったり、喜んでいただけたと思うことは何ですか。
今日の体験で、一番うれしかったことは何ですか。
ということを記入するようになっています。
 今まで当店に来た子どもたちも、こういうレポートを書いてきたんだろうと思いました。販売の仕事は楽しいという印象を持ってもらうように、工夫しないといけないなと思いました。
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)