今日は、私が役員をしている中学校の卒業式。
この学校の卒業式に出席するのは今回で4回目。といっても、いずれも小、中学校役員としての出席で、保護者としてはまだ出席したことがありません。
 4回目ともなると、どんな演出で行われるかわかっているのですが、今回は、いつもとちょっとちがっていました。
 会場に入るとすぐに目についたのが、正面の左壁の上にプロジェクターで第○○回卒業式の文字が浮かび上がっていました。
 そのときは、式次第の案内をプロジェクターを使ってするようになったのかぐらいにしか思っていませんでした。
 ところが、卒業証書授与が始まると、びっくり。画面に今まさに卒業証書を受け取る生徒の顔写真が映し出されるというしくみでした。
 後から聞いた話では、写真の編集は卒業生が作り上げたもののようでした。
 今年の卒業生は、私が小学校の役員をしていたころは4、5年生でした。
 大きく映し出された写真と実際の子どもたちの姿を見ると、小学生時代の頃を思い出し、本当にしっかりしたな感慨ぶかいものがありました。
 最後には、約200名の卒業生全員で混声合唱もあり、感動的ないい卒業式でした。
 
 
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)