きょうは京橋花月オープンの日。
 午後7時30分からオープニング公演ですが、吉本興業では、これに先立ち、地域の世話役等の方に午後2時より「オープン記念ご挨拶・お披露目公演」ご招待がありました。
 幕が上がると司会はなんと「ウッチー」内田恭子さんでした。
吉本の若手芸人さんから、オール阪神・巨人さん、桂きん枝さん、桂小枝さん、西川きよしさん、笑福亭仁鶴さんまで総勢約40名が勢ぞろいしました。みんなを代表しての挨拶は笑福亭仁鶴さん。顔を紅潮させての挨拶は、緊張しているのかと思いきや、午前中の鏡開きで酔っていたようです。
 挨拶が終わると、漫才が始まりました。
出演者は、タカアンドトシ、エドはるみ、ジャリズム、中川家、博多華丸・大吉、海原やすよともこ、大木こだま・ひびき、中田カフス、ボタンと豪華メンバー。
その後、短めの新喜劇がありました。
 漫才や新喜劇はテレビでは見たことがありますが、舞台を見るのは初めてでした。
芸人と観客の一体感が感じられるのは、絶対にテレビでは味わえないところ。
今回の招待客は概して高齢の方が多く、若手芸人さんがギャグの受けが悪くとまどっている場面があったりもしましたが、観客の動きに合わせてアドリブが入ったりと非常に楽しめました。
 無料招待客でなく、ほんとに見たい人ばかりだともっとちがう反応になったことでしょう。今度はお金を払って見にこよう!
20081128.jpg
おみやげにいただいたのは、京橋花月の芸人シールと吉本手帳’09。
昨日も手帳ネタを書きましたが、この手帳も超変り種。遊び心満載です。
予定表の下隅には、「丑」から「寅」に変わるパラパラ漫画があったり、業界用語辞典がついていたりします。
吉本興業の社員が本当に使っている手帳と書いてありますがホントでしょうか。
1冊2100円で劇場で売っています!
200811282.jpg
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)