平成18年に会社法が変更されました。それに伴い株式会社でもいろんな組織形態をとれるようになりました。
 実態に即した形態に変更できるようになったわけですが、実際のところどうしたら良いのか迷っていました。いろいろと情報収集した結果方向性が定まったので変更登記をすることにしました。
 大幅な定款変更になるので、法務局に相談に行くと申請書の雛形をくれました。
自社にあわせたものを事前に作成してもってきたら添削しますとのこと。
 事前添削も受け株主総会の後に登記申請を出したのが昨日。
本日が補正ということでスムーズに行けば登記完了のはずでしたが、不備がありました。
添削を受けているのにと疑問に思いました。
間違っていたのは、「解散事由の抹消」の件。
法務局からもらった雛形に入っていたので何の疑問も持たずに入れてしまったのが間違いのもと。
うちの会社は、昭和42年の設立でこの規定自体ないので申請が無意味ということでした。
添削を受ける時に従来の謄本ももって行けば問題なかったはず。
 それでも今日補正がうまくいったので、来週月曜日には登記完了です。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)