中国人観光客の動向と銀聯カードの推移について講演会がありました。
現在日本を訪問する外国人のうち中国人は3位で昨年度で100万人を突破しています。
中国人の訪日団体旅行の解禁が2000年9月からと日が浅い割りにしたら多い数字。
しかし、日本人が昨年度中国訪問した人数300万人を突破しています。中国の人口は、13億人と日本の約10倍なので、人口比率からすると100万人では非常に少なく感じます。
中国の経済成長が進めば訪問者数は現在の何倍、何十倍となる可能性があるでしょう。
 また、中国人は、日本を訪れる観光客の中でも日本での購買単価は1位ということなので、ぜひお客様になってほしいものです。
ただし、この恩恵にあずかれるのは、現在、大阪では、心斎橋、日本橋に限られ、その中でも、観光バスの停車場所近辺の店ということになっているようです。
 ところが、この状況が変化する可能性がでてきました。今年の7月から個人旅行の解禁が始まったようです。
 中国人観光客向けの情報発信をうまくすれば、団体旅行に飽き足りない観光客を引き寄せるチャンスが出てきました。
 
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)