区役所で開催される地域別研修会は今年最後。
保護観察官のもとで実施される研修会は、講義を一方的に聴くというようなものではなく、みんなが参加するもので、毎回ちがったスタイルです。
 今回は、「面接について」
保護司と対象者の簡単な事例をもとに、対象者役保護司と保護司役の保護司にわかれロールプレイングをするというもの。
初めての体験で、ロールプレイングをするというところまではなかなかいけませんでしたが、コンビを組んだ方と面接について色々と話し合えたのは収穫でした。
 年度末の研修会となるといつもいただくのが画家平山郁夫さんの作品をあしらった更生保護カレンダー。きれいなカレンダーなのでいつも楽しみにしています。
平山氏が平成5年に社会を明るくする運動に協賛して作品集を刊行したのがきっかけのようです。
昨年の12月に亡くなられたので今回はどうなるのかなと思っていましたが、今年も「橋の風景」をテーマにした平山氏のものでした。
 中の挨拶文によると、社会を明るくする運動の更なる普及、推進に向けて、故平山画伯のご遺志およびご遺族の更生保護への深いご理解、ご協力により、引き続き10年間ほど継続させていただくことが決まりましたということでした。
よかったです。
20101125.jpg
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)