今日は、東都島小学校でキャリア教育の中間発表会がありました。
内容は、「こんな都島にしたかってん!」と言うテーマで、6年生の各クラス7チームのグループになり、それぞれのチームで考えた内容をパワーポイントを使っての発表です。
10月31日にこの授業が開始し1ヶ月半。
まず、現状の都島はどんなか状況を把握し、どうしたら活性化するかのアイデアを出します。
中間発表では、アイデアを発表するためにみんなでどのように考えて結論をだしたのかをうまく伝えられるかというのがポイント。
私は、地元商店街関係者ということで、発表内容についてコメントをしてほしいということでした。
都島をに活性化するには、イメージキャラクターを作る、名物を作る、違法駐輪をなくす、など各チーム思い思いの発表がありました。
どの発表も、小学生にしたらなかなかよく考えているなと思いました。
しかし、校長先生からは、現状認識のところで友達30人ほどに聞いたことでそんな結論をだしていいの?とか名物を作るというチームには、どのようなレシピで作るの?であったりと結構きびしい指摘がありました。子ども達を子どもとしてではなく大人と同じように扱っているのにはびっくりしました。
日頃からの人間関係ができているから言えるんですよとは校長先生の弁。
 子ども達は、都島を活性化するというテーマの下、いろんな事を深く考える良い訓練をしているなと思いました。
最終発表会は、2月とのこと。 商店街をよみがえらせようというテーマのチームもありました。先生からのアドバイスをもとにさらに充実した発表を楽しみにしています。
 
20121212.jpg
 
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)