昨日、ご来店いただいたお客様は韓国人の方。実家の両親からの依頼で防毒マスクをほしいという。
北朝鮮からの攻撃が起こるかもしれないというのが理由です。
韓国国内でもこうした要望に応えてマスクの販売がふえているようですが、日本製のマスクの方が信頼できるので買ってきてほしいということでした。
ところが、こういう要望にお応えするのが一番むずかしい。
しろうとの人は、防毒マスクをひとつそろえればOKとおもいがちですがそんな便利がマスクはありません。防毒マスクは、有機ガス、アンモニア、ハロゲンガス、硫化水素等のように防護したいガスの種類にあわせて吸収缶を換えて使うのです。
したがって、防護したいガスが特定されなければどの吸収缶をつけて良いかわからないのでお勧めのしようがありません。
結局は、対応するガスだったら効果はありますが、それ以外効果ありませんということを納得してもらい、粉塵にも対応するフィルター付の防毒マスクを買っていただきました。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)