先日、テレビの番組表をみているとロジャーノリントンが指揮するN饗定期演奏会を見つけました。
ロジャーノリントンについては、ノンヴィヴラート奏法と速いテンポで個性的なベートーヴェン交響曲全集のCD持っているのでどんなコンサートが見てみたくなりました。
1月5日の放送は、
序曲「レオノーレ」第3番作品72(ベートーベン)
ピアノ協奏曲第3番ハ短調作品37(ベートーベン)
交響曲第5番ハ短調作品67(ベートーベン)
という内容。
 
N饗がノンヴィヴラート奏法で演奏しているの始めてみました。通常のベートーヴェンの演奏とかなり違った印象です。
 ピアノ協奏曲では、オーケストラとピアノの配置がユニーク。
ピアニストは観客に背を向けヴァイオリンも観客に斜め後ろ向き。ピアノの奥にノリントンさんが観客向きに立って指揮です。オーケストラ全員が指揮者の方を向くような配置になっていました。こんなスタイルでの演奏は、初めてみました。
 続く交響曲第5番 運命 では、第一楽章が終る直後にノリントンさん観客席に向っておどけたパフォーマンスを披露。意表をつかれた観客は拍手喝采。驚きました。
非常にたのしい演奏会でした。
いろいろ調べてみるとこれまでにノリントン、N饗の演奏会は3種類放映されたようで、後の2回は見逃していました。残念なことをしました。
20140108.jpg
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)