日本経済新聞のマラソン記事を読んでいると【ビギナー向けメニュー=初マラソン挑戦など】としてこんなことが書いてありました。

レース2週間前の土日に20キロを1回走っておきましょう。このくらいの距離を走ったときに体がどういう状況になるのか、その変化の推移をよく覚えておいてください。走った後は多少のダメージが残りますが、2週間かけて疲労は抜けていきます。
 レース当日は42キロにチャレンジするわけですが、20キロ走を経験することで体が慣れた状態でフルの距離に臨むことができるはずです。また、レースと同じ時間帯に練習をスタートすれば、空腹具合や何を食べるべきかなど本番レースの予行演習にもなります。

11月23日神戸マラソンが初マラソン挑戦ということなので、2週間前は11月9日。そこでレースを検索するとちょうどぴったりの大会がありました。
2014大阪リバーサイドマラソンです。エントリー完了しました。
20140930.jpg
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)