昨日、そろそろ店を閉めようかとしていると、読売テレビから電話が。
一昨日、感染症対策キットを買ってくれた方からでした。
「ウェークアップ!ぷらす」で今日の放映にあたって打ち合わせ会議をしていたところ、辛坊さんがエボラ出血熱関連で使用する防護服をみて、「この防護服どこでてにいれたん?」「京橋の商店街で。」「えっ!京橋の商店街で!なんでこんなものが商店街で買えるの?」ということで取材となったようです。
ディレクターと司会者の五十嵐さんが二人でこられたのは読売テレビからなので30分ほど。こちらは、一人なので、まず店頭での撮影を済ませたら閉店してから店内で取材。
15年前に婦人服店のホームページを作ってネット通販を始めたがなかなか売れないので商材をさがしていたこと。
そこで巡り合ったのが防護服。婦人服のホームページの中に1ページ防護服のページを作っただけで買ってくれる人があった。これがきっかけで防護服.COMというサイトをつくったこと。
エボラ出血熱の報道後の売れ行き状況。
防護服全般についての説明等で1時間ほどの取材でした。それからかえってビデオを編集し翌朝8時の放映に間に合わせるということでした。
お疲れ様でした。
20141018.jpg
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)