土、日、月と3日かけて息子の引っ越しサポートに行きました。
電化製品、押入れ収納等段取りを組んできましたが、台所の照明、カーテンの発注もれが発覚。
包装の段ボールは分別回収なので部屋の中に入れたまま。足の踏み場がないほどで荷物の整理がはかどりません。
そこへもってきて、ちょうど引っ越しの季節なので荷物が予定通りに届かず、なかなか計画通りに進みません。
 とりあえず整理整頓はそこそこにして、当面の食材を買ってきて3日間のサポート終了しました。
昨日はこの雑然とした中で一人で寝たようです。
 中途半端な状態で帰ってきたので、心配して連絡を取ってみると音沙汰がありません。
もしや、段ボールに躓いて倒れているのでは?!
夕方になってようやく連絡がありました。
照明器具とカーテンを買ってきてつけたり、郵便局に行って手続きをしたりで忙しかったようです。
郵便局ではレトルトの味噌汁を景品でもらったので、お米を炊いて晩御飯にするそうです。
家にいる時は、家事手伝いなんて何もしなかったし、料理なんてしたことないのに俄然やる気になっているようです。

何の心配もありませんでした。

20160308

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が