香篆(こうてん)

大阪城梅林では、内濠の東側、約1.7haの広さに現在95種、1,200本近くの梅が植えられています。
今朝、ジムの帰りに寄りました。
蝋梅は満開ですが、梅はまだまだです。やはり、蝋梅は名前には、梅がつきますが、ロウバイ科の植物で梅と無関係なので、咲く時期がちがうのでしょうか。
梅の仲間では、冬至(とうじ)と香篆(こうてん)だけが、つぼみが膨らんで少し咲いていました。
写真は香篆(こうてん)。他の梅と比べて枝がくねくねと曲がっているのが特徴です。
20070118-005.jpg
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です