中学校の職場体験学習二日目

 今日は職場体験学習の二日目でした。
 ここ10年ほど受け入れをしていますが、2人受け入れははじめての経験。こちらも緊張するが、やって来た中学生二人はもっと緊張したことだろう。
 二人とも素直な良い子で、やってもらう仕事を具体的に指示するとてきぱきとこなして、次はなにしましょう?休むことなく、次から次へと仕事をしてくれました。
 今日は、掃除以外にも、通販の方で、まとまった数の商品にシールを貼ったりと手間のかかる作業予定がありました。そこで、今日はこれをしてもらうことにしていました。
 おかげさまで、手際よく作業が進み、午後3時の集荷に間に合いました。二人がいなかったら今日の出荷にまにあったかどうか?助かりました!
 ところで、本来当店での受け入れは販売業務希望者をうけいれることになっています。ところが、今までずっと販売をしてもらったことは一度もありません。
 というのは、高級婦人服販売なので、一日や二日で販売ができるわけでもありません。そこで、受け入れた学生たちには、お客様を快適にお迎えするということで整理整頓の大切さを教えるということに終始してきました。教えるというかずっと掃除、整理整頓をしてもらっているという方が正確かもしれません。
 でも、よく考えてみると、店内は高級品なので無理ですが、店頭にはワゴン台で買いやすい商品も置いています。二日目ぐらいは、子どもと一緒に店頭に立って販売をするというのもやってみたらよかったかなと思いました。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

「中学校の職場体験学習二日目」への3件のフィードバック

  1. 初めてお邪魔します。
    私は枚方の中学校で教員をしているものですが、職場体験について書かれているのを拝見して、嬉しくなって少し書かせていただこうと思いました。
    私の学校でも11月に2日間校区の事業所に協力いただいて体験実習を行っています。
    中学2年生のこの時期、学校や家庭以外の大人の方に丸々2日間指導していただくと言う機会は、たぶん初めてで、とても貴重な体験をして一回り大きくなって(ちょっとオーバーかな?!)帰ってきてくれます。
    先日、そのまとめの発表会をしたのですが、挨拶の大切さや、言葉遣い、等々学ぶところが多かったようです。
     
    それにしても、私も出来る事ならトクさんの素敵なお店で職場体験してみたいですねー・・・・・

  2. ペコちゃんさん、コメントありがとうございます!
    中学校の先生なんですね。
     おっしゃるとおり、たった2日間のことですが、子供達の立場にたってみると大変なことだと思います。
     受け入れる側にしても、緊張するものです。この学習体験が始まったころ商店街の各店に学校側から依頼があったのですが、来てもらってもしてもらうことがないという意見で受け入れを断る店も結構ありました。
     当店でも、してもらう作業というと整理、整頓、清掃ぐらいです。そこで、挨拶に来られた時に、心構えとして、なぜ販売の仕事にこういう作業が必要かということを書いた手紙を渡しています。
     2日間ではむずかしいですが、販売の仕事ってたのしいな、やりがいがあるなと感じていただけたらいいのですが

    つばささん、コメントありがとうございます!
    そうですね。良い思い出になってくれればと思います。
     昨年受け入れた学生は今3年生です。時々道であったりすると、いつも明るく挨拶してくれます。
     去年の職場体験学習が楽しかったんだなとうれしく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です