トヨタクラウン

 今日は、仕入で市内を走っていると、めずらしいトヨタクラウンを見かけた。
 今テレビで放送している華麗なる一族で、キムタク演じる万俵鉄平が神戸市内を車で走るシーンがあったのだがその時に運転していたのと同じクラウンでした。
 調べてみると2代目クラウンで1962年9月に登場し1967年まで生産されたようだ。
初期型は「涙目」と呼ばれるテールライトとトヨタの頭文字である「T」をモチーフとしたジュラルミン製のフロントグリルが特徴的とのこと。
今日見かけたのはこの初期型のようでした。
ナンバープレートをみると、大5となっており、オーナーは変わっていないのでしょう。
 記念に写真をとおもったのですが、運転中だったので、残念ながら撮れませんでした。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です