うきうきスタンプは商店街地域では、100円お買い上げにつき1ポイント進呈し、500ポイントで500円のお買い物または、銀行預金、商店街で行われるイベントへの参加ができます。
 今回、地域の社会福祉法人で、ボランティアの方にうきうきスタンプのシステムを使ってポイントを発行することが実現することになりました。
 今日、区役所においてうきうきスタンプ会から私と会長、区役所の事務職員、参加する社会福祉法人の代表者の顔合わせがありました。
 商店街の中小小売店の顧客流出防止のために15年ほど前に始めたのが、うきうきスタンプ。当時は、ものめずらしさもあり、顧客からの支持も集めましたが、最近では、百貨店、スーパーをはじめとして、ほとんどの企業でポイント発行がはじまり、魅力も薄れてきているというのが現状。
 地域密着型の商店街では、お買い物でポイントがもらえるだけではない何かが必要となりました。
そこで、環境保護のために、アルミ缶リサイクルをポイント発行で推進しようするイベントを取り組むようになりました。
 3ヶ月に1度、アルミ缶1個で1ポイント進呈というイベントを開始してすでに4年経過しました。反応は上々で、最近では、1回で1tものアルミ缶を回収できるほどになりました。
うきうきポイント発行が、環境保護に役立ってきているということです。
 そして、今回、地域の社会福祉法人でも同じようにボランティアに対してポイント発行を開始することになるということは、うきうきスタンプの地域での認知度が高まるということで非常に喜ばしいことです。
 
トクラホームページ
防護服.COMホーム

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)