シャープのテレビ

 お客様の所へ配達に行きました。
「ちょうど良いところに来てくれた。テレビの調子がおかしいから見て。」
「どのようにおかしいの?」
「画像がさかさまに写っているの。」
「エー!さかさまに?」
 メガネを店に置いてきたので、細かいところまで見えないからどうしようと思いながら、そのテレビを見せてもらうとなんと画像がさかさまに、しかも裏返しで写っているではありませんか!
テレビは、シャープのアクオス液晶テレビです。
 他の部屋のテレビはちゃんと写っているので、やはりこのテレビだけおかしいですね。
ということで、さっそくメーカーに問い合わせました。
すぐ解決。
 実は、このテレビには、受信画像を上下さかさま、裏返しに写すなどの機能がついているとのこと。
画像切り替えボタンを押すと、画面が、上下さかさま、上下さかさま裏返し、裏返し、普通と4種類に切り替わりました。
 そして、リモコンのON OFFのスイッチの隣に画像を切り替えるボタンがついていました。めがねがあればすぐにわかったのですが、見えにくくてわかりませんでした。
 スイッチを切るときに誤って画像切り替えボタンを押していたのが原因のようです。
 それにしても、画像切り替えなどそんなに頻繁に操作するものでもないのに、一番良く使うONOFFボタンの近くにあるのはどうしてなんでしょう?
 こんな機能、必要なのかな?他のテレビでは見たこともありません。
それで、考えたのですが、裏返しに写る機能を使えば散髪屋さんではお客さんが鏡越しにテレビをちゃんと見られるので便利ですね。
「目のつけどころがシャープ」ですね。
 
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

「シャープのテレビ」への4件のフィードバック

  1. 『シャープのフラット型テレビ』
    この言葉を聞いて、
    うーん、上がるのか下がるのかどっちなん?!
    と思うのは、変ですかー?
    意味、分かってもらえます?

  2. ペコちゃんさん こんにちは。
    上がるのか下がるのかどっちなん?!
    ??
    どういう意味でしょうか?

  3. えへへ、、、ちょっとした洒落です。
    分かってもらえませんでした?
    シャープは“♯”、フラットは“♭”、音楽の記号です。
    中学時代、音楽で習いましたよねぇ?!
    「しょーもない!!」と、ひんしゅくされそうかな・・・
    ごめんなさい。

  4. あはは そうですね。
    シャープのテレビには棚から出てくるとか天井から下がってくるとか変わったテレビがあったかな?とか考えていまいした。
    まじめに考えすぎですね。(*^o^*)
    先日、家内がシャープのヘルシオの実演を見てきて興奮して話してくれたことがあります。
     ヘルシオはパンと生玉子と、アスパラとベーコンだったと思いますが、一緒に入れてスイッチを押すと目玉焼きとトーストとアスパラベーコンが同時に調理されて出来上がってくるんだそうです。
     これがあれば時間に余裕のない朝は便利ですね。
     
     それで、テレビでも変わったものがあるのかな?とか勝手に思ってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です