インプラント

 先日、同業者の会に行ったとき、お客さまでインプラント治療をしているので、お店に来てもらえる回数が減ったという話をききました。
ウィキペィアによると
 インプラントとは人工歯根(じんこうしこん)のことで、歯の欠損したあと、歯の機能を代用させる目的で顎骨に埋め込む人工的な物質(現在ではチタンが多く使われる)。
ブリッジや入れ歯と違って、天然歯の状態により近い機能・形態の回復が得られ、また周囲の歯を削ったり、それらに負担をかける必要がないため、インプラント治療を受ける人は近年、激増している。
ということです。
 そして、これは、自由診療(保険外診療)で、かなり多額の治療費がかかるようです。このために、同業者のお客さまの来店回数が減っているようです。
 当店にもインプラント治療を受けられているお客様がいらっしゃいました。その方が、久しぶりにご来店いただいきました。
 そこで、インプラント治療についてお聞きすると、やはりすごいですね。口の中に高級乗用車を入れているようなものです。
 治療費だけでなく治療に通う回数も結構あるようです。
ただでさえ忙しい方が余計に忙しくなってご来店の機会が少なくなるようです。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です