木立性ベゴニア

 店の庭に木立ベゴニアが咲いている。
ベゴニアを調べてみるとベゴニア専門情報サイト ベゴニアねっとというHPがあった。
この情報サイトによると、
ベゴニアはシュウカイドウ科 Begoniacea ベゴニア属 Begoniaの植物で、2000種余の原種と、その数倍の交配種があるとされる非常に変化にとんだ一属で、その姿・性質により以下の8種類に分類されます。
●木立性ベゴニア
●根茎性ベゴニア
●レックスベゴニア
●球根ベゴニア
●球根性ベゴニア
●センバフローレンス
●エラチオールベゴニア
●冬咲きベゴニア
ということだ。
 このサイトでは、さらにベゴニア図鑑があり、どんな品種があるのか、種類別、名前順に写真が掲載されている。
これだけの品種があれば、うちのベゴニアがどれなのか、見つけるのもむずかしそうだ。
20070719-033.jpg

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

「木立性ベゴニア」への2件のフィードバック

  1. おはようございます。
    ベゴニア、大好きです。
    以前、箱根に行った時、箱根ベゴニア館という所へ寄ったのですが、花の径が15cmもあるような見事なベゴニアが沢山あって、ベゴニアに対するイメージが変わりました。
    http://www.hakone-begoniaen.com/
    ホント、花って奥深いですねー。

  2. こんばんは。
     箱根ベゴニア舘には、600種1万株のベゴニアがあるそうですね。
     原種が2000種もあり、わりと簡単に交配ができるので、品種育成の可能性は無限とのこと。
     だから、箱根ベゴニア舘のようにベゴニアだけで植物園がつくれるんですね。
     行ってみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です