朝の挨拶運動

 先日、PTA実行委員会で、登校時の生徒に挨拶をする運動を試しに始めようということになった。
今日がその日。
校門前に生徒が来る前にということで7時45分に集合した。
 到着すると、すでに、吹奏楽部の練習が聞こえている。先日、サンクスコンサートが終わったばかりというのに、朝練をしている。聞くところによると7時から練習をしているらしい。
 
 50分を過ぎるとちらほら生徒が登校してくる。この学校では、毎朝、先生と、風紀委員の生徒あわせて十数名が立っていて、登校してくる生徒に挨拶をしている。
 元気に挨拶を交わしている様子は、見ていて気持ちいいものだ。そのせいか、私たちPTAにも大半の生徒が元気よく挨拶をしてくれた。
 登校時間ぎりぎりになってくると、服装の乱れた生徒が増えてくる。先生の方からすかさず指導が入る。中には、毎日、毎日、聞き飽きたというような態度の生徒も見受けられる。何度注意しても、言うことを聞かないだろうという感じの生徒に、粘り強く注意する先生方には頭が下がる。
 8時25分になった。遅刻してくる生徒はまだいるようだが一応無事終了ということになった。
こういう運動は、継続することが大切と思うが、はたしてどうなるだろうか?
次の実行委員会で参加者からどんな感想がでるかにかかっている。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

「朝の挨拶運動」への2件のフィードバック

  1. こんばんは。
    いつも学校の話題になると黙っていられず、ついキーをたたいてしまいます。失礼!!
    さて、わが職場の中学校も毎月2日間、PTAの生指委員会のお母さん方が、8時前から校門で挨拶運動をされています。
    朝早くから、雨の日も寒い日も、本当にご苦労様だと感謝します。
    その上、わが子は別として、一番何を考えているか分からない年頃の子どもに笑顔で声をかけるのですよ!!
    でも、不思議なもので、子どもも教師にはブスっとしている子でも、お母さん方には、ペコッと頭を下げていますね。
    学校側は、毎日校長をはじめとして、教師が複数で生徒会の本部の子ども達と朝の挨拶をしています。
    トクさんの学校と同じように、8時15分を過ぎた頃からどっと生徒の数も増え、予鈴の25分ぎりぎりにはだるそうな顔をした常連の子ども達が校門を通ります。
    でも、こちらが元気よく「おはよう!」と声をかけると、機嫌のいい時は、返事が返ってきますし、寝起きが悪そうな時は、ムスッとしていてそのまま素通りです。
    目に余る服装違反等はその場で指導しますが、あまり朝から校門でごちゃごちゃしたくないので、軽く(?)「あかんよー」と声をかけて、後で担任に連絡するという次第。
    朝の子どもの様子で今日1日の感じが何となく分かるような気がするのは、思い過ごしかなー・・・!?

  2. 子どもの健全育成には、学校、家庭、地域の3者が連携しないといけないと言われます。
     こういう活動から子どもたちがちゃんと挨拶しないととか服装をきちんとしないとと思ってくれたらいいですね。
     服装違反の指導って大変ですね。うちの学校では、数名の先生が中心に指導されているようですが、その中にほとんど土日も休みなく活動しているクラブの顧問の先生がいらっしゃいます。ほんとに頭がさがります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です