国立国会図書館

 国立国会図書館には東京本館、関西館、国際子ども図書館と3つの館がありますが、充実したHPが存在します。
 雑誌の資料などで読みたい記事がある場合、比較的安価で複写して送ってくれるサービスもあるので便利です。
 ところで、日本経済新聞社の報道によると、この国会図書館に収録されている3000万冊を超える蔵書が、将来的にインターネットを通じて簡単に読めるようになるようです。

 貴重な名著をいつでもどこでも読めるように――。3000万冊を超える国会図書館の蔵書をデジタル化して全国で閲覧可能にするための法改正に政府が着手する。まずは都道府県立図書館の専用端末と接続。将来はインターネットを通じて自宅やオフィスで簡単に読めるようにする方針だ。
 政府は5月ごろまとめる知的財産推進計画2008にこの方針を盛り込み、2009年の通常国会での法改正を目指す。

トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です