今日の夕食はポトフ。となると、ご飯ではなくフランスパンです。
フランスパンには小岩井のマーガリンがいつもの組み合わせ。
ところが、今日は趣向を変えて新しい組み合わせに挑戦しました。
 
先週の休みに、イタリアンレストランのトラットリアセッテで新しいパンの食べ方を発見しました。
それは、オリーブオイルに岩塩を入れ、パンにつけて食べるというもの。
さっそくレストラン売店で、使用されていたエクストラバージンオリーブオイル「SALVAGNO」を買って帰りました。
 この時の感動をもう一度と、おなじようにセッティングして食べました。
息子も「うまい!」と大満足。
 
「これが、イタリアの食べ方や。イタリアの首都知ってるか?」と尋ねると
しばらく考えて「パリ!」
「ええっ!!」
息子「最近歴史しか習ってないからわかれへん」
私「そんなもん小学生でも知ってるで」といって地球儀を持ち出してきて、食事をしながら首都あてクイズが始まりました。
順番で問題の出し合い。
昔は地理が得意科目だったのでいいところを見せてやろうとしましたが、
息子「ラトビア」
私「...子どもの頃習ってない」
息子「モーリタニア」
私「...アフリカは苦手やった」
息子「スリランカ」
私「コロンボ」
息子「ちがう!スリジャヤワルダナブラコッテ」
と自分が答える番になると満足に答えられませんでした。がっくり。
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)