息子の学校が今年から職場体験学習を始めることになりました。
 当店の学区の中学校ではすでに職場体験学習を実施して数年になります。
長年の間に、試行錯誤を繰り返して、きっちりとしたマニュアルができているようです。
何事も無から創り出すことは大変なことです。
息子の学校では、初めての経験ということで、受け入れ先職場を見つけるのに難航しているようです。
そこで、PTAが出番となりました。役員なので、町会長にお願いして受け入れしてもらえそうな企業を紹介してもらい、何軒かお願いにあがりました。
住まいの地区は結構工場が多い地区です。
実際に工場に立ち入らせていただきました。
大阪市全域の住宅地図を作っている印刷工場。
洋服のボタンや髪留め、キーホルダーなどプラスチック成形品をつくっている工場。
などなど、近所ですが、工場に入らせていただく機会は今までになかったことなので新鮮な経験でした。
 
 紹介いただいた先はPTA役員歴任者等子どもの教育にも関心の高い方の会社ですが、機械化が進んでいてしてもらう作業がないとか、機械操作がしろうとには危険すぎるという理由で、難色をしめされることもありました。
 それでもなんとか、5軒ほどお願いできる先がみつかりました。
すべての子どもの受け入れ先が決まればいいのですが。
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)