離・着任式

 今日は、定期人事移動の日。学校では校長、教頭が移動すると離着任式が行われます。
小学校では数回経験しましたが、中学校では初めての経験。
 今回は、校長先生のみの離着任式でした。
  小学校とちがって中学校では教職員の数が多く、複数の小学校から生徒をうけいれているので、地域の世話役の方々も多くなります。 それだけに、新任の先生にとっては顔と名前が一致するようになるのに結構時間がかかることでしょう。
 小学校とちがって印象的だったのは、吹奏楽部の演奏です。お世話になった校長先生のお見送り、新校長の歓迎の演奏はいつもながらのすばらしいものでした。
 指揮をしているのはと見ると、新任の先生。今年は人事異動で、今までお世話になった先生が、他中学へ転任されたのです。
 クラブ活動が続けられるか否かは顧問の先生に寄るところが大きいです。まして吹奏楽部ともなると専門的な知識がないと指導できないので、そういう先生が代わりに来られなければ存続できません。
 以前に体育系のクラブで指導できる先生が転任され、他に指導できる先生がいなくなり、クラブ活動が休部状態になったことがあるようです。
 今回、吹奏楽部はなんとか続けられそうです。
 中学校では授業はもちろんですが、クラブ活動も重要なこと。
この活動が、顧問を引き受けてくださる先生のボランティアのおかげです。
熱心なクラブは年間数日しか休みもないほどの活動ぶり。顧問をされる先生にはいつも頭がさがります。
 
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です