久々の歯医者

 奥歯の虫歯治療後の詰め物がとれたのが1年前。
とれたからといって痛くもなんともないので、ついついほったらかしに。
別の奥歯が熱いものを食べると滲みるようになったので、仕方なく歯医者に行くことになりました。
約3年ぶりのことになります。
最初にパノラマといわれる歯全体のレントゲン写真撮影。
そして、治療がはじまりました。まずは、詰め物がとれた歯の治療。
虫歯になりかけているということで、削り始める。この瞬間が一番緊張します。
いつ痛くなるかと緊張していると、「大丈夫。この歯は神経とってあるから」と言われ、一安心。
手際よく治療が進み、詰め物がとれた歯は直りました。
次回の予約は2回連続でとっておきますとのこと。
何回か通わないといけないのかと思うと気が重くなります。
 
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です