防護服の販売をしていると、時々あるのが機能はどうでもいい。見た目重視というご要望。
 そういう点で比較的人気?が高いのがタイケムC型
 とびっきり注目度が高いのはタイケムTKだが、価格があまりにも高すぎる。登場人物が多い場合は、とても予算があわない。
 価格でいうと一番安価なのは、タイベックカバーオールソフトウェア2型ソフトウェア3型という白い防護服だが、最近は新型インフルエンザ関連でもよく登場しており、インパクトという面では弱い。
 タイケムF型はかなり危険度の高い作業に向いているので、防護服をよく知っている者からするとびっくりするのだが素人には、わかりません。色もグレーで地味なので、あまり人気はありません。
 そこで、価格的にも比較的手ごろで、派手な黄色の防護服タイケムC型におちつくのでしょう。
 この防護服に、全面型マスクをつければかなりインパクトのあるものになります。
 先日も、見た目での防護服選びにアドバイスさせていただきましたところ、「完パケ」をいただきました。
「完パケ」とは何か調べてみるとウィキペディアを

 様々な作業を経て制作者のOKが出ると、記録媒体(標準テレビ放送の場合にはD2フォーマットのビデオテープが一般的)をマスターテープとして収録、完成となる。出来上がったテープは「完パケ」と呼ばれる。

ということです。頂いたのは、CDロムなので、厳密には完パケではないのかもしれません。
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)