DPE店に行きました

先日、パーティがあり、写真係りを頼まれました。
ちょっと前までは、フィルムで撮っていましたが、最近は、もうデジタルばかり。
個人で楽しむなら、自宅でプリントしてしまうのですが、多人数のパーティの写真となると枚数も大変な数になります。
また、写真の仕上がりがいつまでも変化しないようにとなるとやはりDPE専門店に頼んだ方がいいでしょう。
 久しぶりにDPE店に頼みました。2年以上もこのお店には来た事がなかったでしょうか。店内もやはり変わってきていました。ここの店主は自分でも写真が好きで撮影した写真をフレームに入れて飾っています。
 今日、目についたのが、フレームの中の写真が時々変わるもの。デジタルフォトフレームというもの。初めて見ました。スライドショーのように写真が楽しめるのはなかなかいいものです。
 フィルムカメラで撮影していたのでは、フィルムからスキャンして、、、、と非常に手間がかかるがデジカメで撮影すればデジタルフォトフレーム用のデータは簡単に出来上がります。
 写真の楽しみ方が大きく変わってきたものです。
と思っていると、さらにすごいことになってきています。
FUJIFILMでは、立体映像を特殊なメガネをつけたりせずに見られるデジタルフォトフレームを発売するようです。
FinePix REAL 3D V1
立体映像を作るには専用のカメラFinePix REAL 3D W1がいるようです。
この3Dデジタルフォトフレームは予想以上の注文が入り発売が延期になっているようです。
どのように見えるのか見てみたいものです。
 
トクラホームページ
防護服.COMホーム
ブログランキング・にほんブログ村へ

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です