先日、井戸端ステーションで商店街加盟店向けのインバウンド出前講座がありました。
これは、大阪商工会議所が商店街活性化支援としてうちの商店街で開催していただいたものです。
外国人観光客が増えている大阪。京橋周辺でも民泊が増えて、外国人接客の機会が増えています。
今後、オリンピックを控え、増加する外国人観光客により良い接客ができるように講座を開いていただきました。
まずは、増え続ける外国人観光客の状況や、日本人と外国人の文化の違いで考え方、行動に差があるというお話。

そして、リアルな接客の動画を見たり、接客のロールプレイングをしたり。
きちんとした英語が話せなくても、相手をよく見て何を求めているか観察し、ボディランゲージでコミュニケーションをとることが重要と感じました。

業種にあわせたよく出てくる単語やフレーズを書いたシートやハンドブックをいただきました。

店頭用の外国人歓迎のサインをいただきましたので、さっそく店頭にはりました。

外国人接客に大きなヒントをいただいた講習会でした。

The following two tabs change content below.

土蔵 康司

代表取締役トクラ商事株式会社
大阪、京橋の婦人服店を経営しています。2階で防護服のネット通販サイト防護服.COMも運営しています。  婦人服と防護服という意外な組み合わせで、新聞、テレビなどから取材が

最新記事 by 土蔵 康司 (全て見る)